OG MAGAZINE | oceanglidesurf.comのブログ。サーフィン・サーフボード情報から日常のあれやこれやを気まぐれに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ++ YO ++ on  | 

'09 WCT 最終戦

'09 WCT 最終戦 Billabong Pipeline Masters

現地12日、ラウンド4までが行われた。
コンディションは4~8ft、10ftとサイズにバラツキがあるものの
クリーンなパイプらしいチューブ合戦となった。

サイズにバラツキが勝敗を左右した様子。
ハイポイントでヒートをスタートしながらバックアップが取れず敗退したり、
特大のセットが入ってきて勝ち上がったりという感じ...

この日のR3からWCT組が参戦、注目のワールドタイトルが決定!
結果はパーコがいきなりの敗退。
これによってタイトルはミック・ファニングに決定した。2度目のタイトル。
がミックも次のR4で敗退した。
その他アイアンズ兄弟、ドリアンもR3で敗退した。

QFから先は次のうねりで行われるようです。
多分現地の火曜くらいかな...?!
メンバーはホブグッド兄弟、モリソン、ケリー、レイノルズ他



詳しいASPの情報はこちらから

スポンサーサイト

Category : WCT情報
Posted by ++ YO ++ on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。